中小企業・ベンチャー企業向け『オリジナル人事評価制度』は、企業理念と事業目的を形にすることによって、業績向上と社員の幸せを実現します。
  • HOME »
  • »
  • AI (人工知能) を活用した人事評価制度がありますが、どうなんでしょうか?

オリジナル人事評価制度 相談室Consultation room

新しい人事評価制度の採用は大きな経営判断。代表的なご相談を列記しましたので、ご参考にして下さい。

  • AI (人工知能) を活用した人事評価制度がありますが、どうなんでしょうか?
  • 野村総研等の予測では10〜20年後に日本の労働人口の約49%がAIやロボットに置き換えられる可能性があるそうです。特に就労人口の多い事務職への影響は大きいと言われています。そして、最近では人事評価制度もAI化の対象となる業務に含まれているようです。

    ちなみに当社は中小企業やベンチャー企業の人事評価制度におけるAIの全面的な活用については否定的です。AIによって導き出された結果がその人の人生を将来に渡って支配する可能性があるからです。また業務効率だけを考えた企業が人事評価制度の真の目的やAIの役割も十分に理解せずに導入する、これは絶対にあってはならない事だと思っています。

    AIは本来、集められた各種データを元に、決められたルールに基づいて短時間で傾向や予測を導き出すために開発をされたものです。そして現状でも、反省や改善、夢や意欲というような人間独自の思考回路については未だ搭載をされていません。

    従って、人事評価制度のような社員の成長や将来に大きく影響を与え、且つ家族を含めた社員の幸せにも大きく関与する業務については、AIの活用は特に慎重に考えるべきだと思います。利用したとしてもデータの収集と分析に留め、意味を考え判断するのは人間がすべきことだと思います。

    特に社員数が200名以下の中小企業やベンチャー企業では、「人」が企業を成長させる最大の礎となります。経営者が社員一人一人の現状と将来についてどれだけ真剣に考えたか、それがその企業の命運を制すると言っても過言ではありません。そのことに敢えて時間を割くべきではないかと思います。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.

オリジナル人事評価制度 メニュー

アクティブ・ソーシング・ジャパン メニュー